〒173-0036 東京都板橋区向原2-4-2
  • 特大
  • 大
  • 標準

症例報告(歯科)

ヘミセクション

従来は、多根歯(2根歯あるいは3根歯)が歯周病になった場合、1本の歯根だけに垂直吸収が著しい場合でも、その歯自体を抜歯していました。
ヘミセクションは、一部分の歯根のみを抜歯し正常な歯根に対して歯内治療し、その歯全体を残す治療法です。

レントゲン写真

左のレントゲン写真(治療前)
第一後臼歯の遠心根(右側)だけが歯周病により歯槽骨の垂直吸収を起こしています。
右のレントゲン写真(治療後)
垂直吸収病巣のある歯根だけ抜歯し、正常な近心根(左側)は、抜髄処置により治療しました。

外見(治療後)

外見は、処置前と大きく変わりません。