〒173-0036 東京都板橋区向原2-4-2
  • 特大
  • 大
  • 標準

症例報告(整形外科)

頚部椎間板ヘルニア

症例

12才のビーグル、雄
突然の激しい痛みと右前足を上手く使えないということで来院しました。
MRI検査をしてみると頚部に数カ所の椎間板ヘルニアが見つかりました。
症状とMRI検査の結果から今回の痛みと麻痺の責任病変は、第2頚椎第3頚椎間の椎間板ヘルニアと判断し、ベントラルスロット法により椎間板ヘルニアの手術をしました。

 MRI検査

術前の動画

*頚部の痛みと右前足の麻痺があり、伏せやお座りもままならない状態です。

術後1週間の動画

*術後数日で痛みと麻痺はなくなり普通に走り回ることが出来る様になりました。